仕事を絶やさない在宅イラストレーターの秘訣とは?
フリーランスで活躍中のイラストレーターに聞いてみた

仕事を絶やさない人気イラストレーターになるには、どんな秘訣があるのでしょうか?
Panda Graphics に登録しているお二人に、在宅イラストレーターの仕事、フリーランスとしての体験談をインタビューしてみました。

パン太
パン太さん(仮名)
男性(20代)/一人暮らし
在宅イラストレーター歴5年
得意ジャンル:版権もの、絵合わせ
グラ子
グラ子さん(仮名)
女性(30代)/ご主人、お子さん(2歳)と3人暮らし
在宅イラストレーター歴3年
得意ジャンル:乙女ゲーム系のイケメン

仕事のスケジュールや収入は?

イラストの仕事はどのくらいのペースでされていますか?

パン太月に15〜20点くらいです。
着彩やラフのみなど、一部の工程のみ担当することもあるので、短時間で終わる仕事が多い場合は点数が増えます。
他の仕事がメインで、イラストレーターを副業としてやっていた頃は、月に3点くらいでした。

グラ子月に5〜10点くらいです。
スケジュールの調整が付きやすい時は多めに受けて、プライベートが忙しい時は少なめにしていますね。
子供が産まれたばかりで手がかかる時期は月に1点だったこともありますが、今は落ち着いてきたので少しずつ仕事量を増やして様子を見ています。

イラストレーターとしての収入はどのくらいですか?

パン太中間管理職のサラリーマン程度には稼いでいると思います。
点数をこなせば、それだけ報酬も増えるので、スピードを意識して仕事をしています。同世代の平均年収よりはもらっているんじゃないかな?

グラ子子育てや家事との両立を優先しているので、イラストレーターとしての収入はそこそこですね。

───なるほど、本業として稼ぎたい人も、副業としてほどほどに稼ぎたい人も、ご自身の都合に合わせて仕事量を調整できるのが、在宅イラストレーターのメリットですね。

どのようなスケジュールでお仕事をされているのでしょうか?

パン太僕は休みはしっかり取って、働く時は集中するタイプなので、週2日はなるべく休むようにしています。
同人活動もしているので、大きいイベントの前は仕事をセーブすることもあります。在宅のフリーランスはそういったスケジュールの調整を自分で行うことができるのがメリットですね。

グラ子私は子供を寝かしつけてからの3時間程度を仕事の時間にして、昼間は家事や育児をしています。
子育て中の主婦(主夫)や、毎日決まった時間に仕事をする会社員が合わないという方は、在宅フリーランスの仕事は向いていると思います。

パン太お昼頃に起きて夜中に仕事をするとかできますしね。その分生活リズムが狂ってしまうこともありますが、そこはプロ意識を持って仕事に取り組むようにしています。

───自分の好きな時間に仕事ができるというのは会社員には羨ましい限りですが、ご自身に裁量がある分、スケジュール管理能力も求められるのですね。

パン太そうですね。副業でイラストの仕事をしていた頃は、本業の仕事が終わってから作業を開始することになるので、自然と本業の仕事も早く終わらせられるように効率を意識して仕事をするようになりました。

イラストレーターとしてのスキルアップや仕事を続けるために大切なことは?

在宅イラストレーターとして仕事を続けていくために、どんなことを意識していますか?

パン太在宅のイラストレーターは、業務委託契約を結んで Panda Graphics のような制作会社さんとお仕事をすることになります。会社に所属していれば営業の人が仕事を取ってきてくれると思いますが、フリーランスは自分で仕事を探して受注しないと、お仕事は貰えません。よほど有名な方なら別ですが…。
なので、コンペに参加したり、スケジュールが空いていたら自分から連絡をしてみたり、ある程度の営業力は必要だと思います。

Panda Graphics で開催されたデフォルメコンペの入選作品

グラ子私はメンタルも大事だと思います。フィードバックの修正を受けてヘコんでしまうこともありますが、そこで気持ちを切り替えないと、次の仕事に響きますから。修正すれば自分の画力が上がると思って前向きに考えるようにしています!

パン太あと、実績公開がOKな作品はなるべくポートフォリオに登録しています。有名なタイトルに関われれば、次の仕事に繋がりやすくなりますからね。

グラ子私も、イラストのトレンドは移り変わりが早いので、ポートフォリオは常に最新のイラストを登録するようにしています。自分が得意な分野だけじゃなく、背景やデフォルメなどの幅広いジャンルを登録しておくと、お仕事の幅も広がりますね。

パン太リピートしてもらうイラストレーターになるには、イラストの上手さだけじゃなく、仕事上のやりとりの対応力も必要だと思います。

グラ子そうですねー。納期を守るのは当然ですが、もし少しでも遅れそうならマメに連絡するようにしています。

───待っているよりは、ご自身から行動することがイラストレーターとして継続して仕事を受けられる秘訣ですね!
ちなみに、お二人はイラスト制作会社には何社登録していますか?

グラ子私は Panda Graphics のみです。友人の紹介で、評判が良かったので登録しました。
私の場合は幸いにも Panda Graphics さんからいただく案件で必要な仕事量は確保できたので、他には登録しませんでしたが、もしあまりお仕事がもらえない状況だったら他にも登録していたと思いますね。

パン太Panda Graphics を含めて3社登録しています。複数登録しておく方が、色んな案件を紹介してもらえるので。フリーランスだとやはり仕事が途切れるのが一番怖いですからね。

───多くのイラスト制作会社に登録した方が、安定的に仕事を受注できるということですね。

イラストのスキルアップのためにしていることはありますか?

グラ子得意ジャンル以外にもチャレンジして、描けるイラストの幅を広げることですね。

パン太そうですね。あと、自分の得意なアングルやポージングしか描いていないと、実際に仕事を受注した時に対応できなくなってしまうので、苦手分野は克服するよう、日々上手い人のイラストを参考にして描いています。

グラ子一度受注してからクオリティでNGが出てしまうと、次のお仕事をもらいにくくなってしまいますもんね。

仕事のやりがいを感じたり、モチベーションが上がるのはどんな時ですか?

パン太誰もが知ってるような有名タイトルのイラストを任された時ですね。

グラ子イラスト制作会社さんやクライアント企業の方にイラストを褒められた時は、嬉しくて疲れも吹き飛びます!

パン太在宅で仕事をしていると孤独な作業になりがちなので、メールでも誰かに褒められるとテンション上がりますよね。

リアルなご意見ありがとうございます!最後に、お二人にとって Panda Graphics はどんな会社ですか?

パン太他社と比較しても、修正の指示などがわかりやすく、きめ細やかな対応だと思います。

グラ子いつも丁寧に優しく接してくれるので、厳しいフィードバックがあっても素直に対応できます!

パン太自分の意思とは関係なく直さなきゃいけない時もありますから、そういう対応をしてもらえるとモチベーションが維持できてありがたいですね。

───ありがとうございます! Panda Graphics も、イラストレーター様のご期待に添えるよう、尽力します!

Panda Graphics ではイラストレーター様の働き方、スキルに合ったお仕事をご紹介しています。
皆さまのイラストレーター登録をお待ちしています!